with(ウィズ)にサクラ・業者はいる?危険人物の特徴4つと対策方法

2021.09.22
この記事の結論
withにサクラはいたりするのかな?

大学生 22歳

img

会社員 26歳

img
サクラ以外の危険人物も知りたい!
with(ウィズ)を使うにあたって「サクラがいて何かされたら嫌だな」と思う方もいるでしょう。

この記事ではwith(ウィズ)にサクラ・業者の存在、危険人物の特徴4つと対策方法を紹介します。

withがおすすめな理由

with

・心理学を利用したマッチング

・運営の24時間365日ユーザー監視

・通報機能アリ

withにサクラ・業者はいる?

withにはサクラはいませんが、業者やその他要注意人物はいます。

その理由や要注意人物の特徴を見ていきましょう。

1. サクラはいない

サクラとは、ユーザーに課金させるために運営側が仕込んだ異性です。

今のマッチングアプリは、利用するごとに料金がかかる従量課金制ではなく、月額固定料金なのでサクラはいません。

withも月額固定料金なため、サクラはおらず安心です。

2. 業者は存在する

業者とは、マッチングアプリを宗教やビジネスへの勧誘のために利用している人を指します。

このとき、サービスの運営側は関与していません。

業者の人たちと関わってしまうと時間やお金をムダにしてしまいます。

3.その他

恋愛する気はなく身体、お金目的の利用者既婚者が不倫相手探しをしている場合もあるので注意しましょう。

要注意人物か判断するために、プロフィールの真剣度や本人確認をしているかどうかは特にチェックしてください。

withでサクラ以外の危険人物の特徴4つ

1. プロフィールにLINE IDを載せている

プロフィールにLINE IDを載せている場合、確実に業者です。

男女比7:3で会員数も多いwithでも、女性が見ず知らずの人にLINE IDを教えるなんて考えづらいです。

どうしても気になる人は、女性の画像をスクショし、Googleの画像検索を使って下さい。

海外のモデルが出てきて、偽物と納得できます!

2. LINEをすぐ交換しようとする

すぐに会えるからと喜んでしまいそうですが、ぜひ疑ってみてください。

高額請求のバーに連れて行かれたり、マルチ商法の勧誘の可能性があり注意です。

私の友人は同様の手口でぼったくりバーに連れて行かれ、後悔していました…。

3. 投資系のコミュニティに入っている

投資系のコミュニティに入っている人も要注意です。

仮想通貨や株を買うように勧めてくるかも!

信憑性を持たせるため、何ターンか会話を続けた後に勧誘してくる人もいます。

4. プロフィールに「出会いに感謝」や「人脈」とある

プロフィールに「出会いに感謝」、「人脈」などの言葉が出てきたら警戒しましょう!

マルチ商法の勧誘をしてくる可能性大です。

withで危険人物に騙されないための対策方法

プロフィール画像が過度なイケメン・美女の写真だった場合は、写真を画像検索すると業者かどうか調べることができます。

業者は同じような写真を複数のアカウントで使用するため、web上で同じ写真が発見可能です。

2. プロフィールの文言を確認する

業者のアカウントには「返信に不便です」などのプロフィール内の日本語の表現に違和感があったり、自己紹介がほとんどないなどの場合があります。

他にも「投資をする仲間を増やしたい」「夢を応援したい」などの文言がプロフィールにある場合は投資系のコミュニティへの勧誘の可能性が高いので注意!

>>>withの無料ダウンロードはこちら!

もし危険人物に出会ってしまったら通報しよう

まずは、不審に思って通報したい人の顔写真をタップ

続いて、選択した異性の画面の右上の点々の部分をタップします。

すると以下のような画面が出てきますので、「通報する」をタップします。

「通報する」をタップすると以下のような画面に移りますので、違反箇所と具体的な理由を入力します。

入力したら、「通報する」をタップし、通報は完了です。

通報の手続きは以上です。

>>>withの無料ダウンロードはこちら!

withでマッチングしない人の特徴

・プロフィール写真編

メイン写真が笑顔ではない

マッチングアプリの顔写真はあなたの第一印象につながります。

顔写真が笑顔でない方は異性からの興味を得づらいです。

上の画像のように、口を開けて歯を見せている人は好感度が高いので笑顔の写真を選択しましょう!

アメリカの心理学者が行った調査>

●結論

口を開けている写真の方がより温かく人当りが良い印象を受けた

●概要

「縁を閉じて、表情を停止させた写真」と「口を開いて今にも動き出しそうな表情の写真」を見せた。

プロフィール写真は他にも重要なポイントが多くあるので、詳しく知りたい方は以下の記事をチェックしてみてください。

・自己紹介文編

自己紹介文が雑・簡単すぎる

会ったことの無い相手についてイメージをするとき、自己紹介文はとても大事です。

この部分がしっかりと書かれていないと、どういう人間なのかわからず、いいねを押してもらいづらいです。

自己開示の法則
自分を開示すればするほど、相手は自分のことを信用する心理学

 

自己紹介文が詳しすぎる

簡単すぎても良くないのですが、詳しすぎも良くありません。

理由は女性は男性以上にたくさんのいいねをもらっていることが多く、男性1人当たりのプロフィールを読む時間は限られているからです。

また、単純に自己紹介文が長いと疲れてしまい、会った時も話が長い人なのかなと思われてしまうことも。

自己紹介は簡潔かつ分かりやすい文章にしてマッチ数を増やしましょう!

ウィルパワー

意思決定の際に消費される、思考や感情を制御する力

 

withと併用がおすすめのアプリ

1. ペアーズ(Pairs)

ペアーズ会員数日本一のマッチングアプリです。

共通の趣味・趣向を持つ人が集まるコミュニティ数は10万を超えており、ニッチなオタク趣味でも繋がることができます

また、withにはない距離検索機能があるため生活圏の近い人とマッチングでき、デートもしやすいです。

ペアーズで使える心理学

ボッサードの法則

男女間の物理的な距離が近いほど、心理的な距離は狭まる法則

 

2. タップル

タップルは、20代前半の人が会員数の多くを占めるマッチングアプリ。

「おでかけ機能」を使えば、即日デートも可能なため、メッセージが面倒な方には特におすすめです!

また、スワイプ形式なため、直感でマッチングですることができます!

タップルで使える心理学

直感の判断は90%正しい!

●結論

参加者に直感で問題に答えさせたところ、90%の正解率を記録した

●概要

・20~30代の36人の男女が対象
・目で追えないほど高速で画面に表示される2種類の画像を、どちらが多く表示されたか回答

 

3. ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは男性のみならず、女性も有料のサービスとなっています。

女性も有料なので、真剣度が高いユーザーが多いです。

また、マッチング後に専門のコンシェルジュにデートの日程から待ち合わせ場所までセッティングしてもらえる「お見合いオファー」という機能があります。

デートのセッティングが苦手という方におすすめ!

ゼクシィ縁結びで使える心理学

コンコルド効果

人はコストをかけるほど後戻りができなくなる

まとめ

withにサクラはいませんが業者は少なからずいます

この記事で挙げた業者を見分けるポイントを意識し、信頼できる相手との素敵な出会いを楽しみましょう!

with(ウィズ)と他のマッチングアプリを利用したい場合は距離検索機能のあるペアーズなどとの併用がおすすめ!

この記事の著者

kobayashi