マッチングアプリでいいねがもらえる!モテ写真の4つのポイントとは?

2021.01.14
この記事の結論
  • マッチングアプリのメイン写真とサブ写真はしっかり登録しよう
  • マッチンングアプリでモテる写真にはコツがある
  • マッチングアプリでのNG写真は筋肉自慢と散らかっている写真
マッチングアプリを始めたけれど全然マッチングできない…

男性 25歳

img

このように悩んだ方、多いのではないでしょうか。

プロフィールを細かく記入しても、結局一番最初に見られ、インパクトを与えるのは写真です。

プロフィール写真なんて、とりあえず自分が写っていればいいんでしょ?と思っていたら大間違い!

マッチングアプリでモテるプロフィール写真にはポイントがあります。

今回はモテるプロフィール写真を撮るコツやNG例をご紹介します。

写真が重要なマッチングアプリ
タップル
・20代前半の恋活層がメイン
・スワイプやおでかけ機能で気軽に使える
・本人認証でなりすまし0

マッチングアプリではなぜプロフィール写真が重要なの?

マッチングアプリのプロフィール写真は何でも良いなんて間違い!と先ほど説明しました。

なぜ写真がここまで重要なのでしょうか?

印象を作る

マッチングアプリのプロフィール写真は、「会ってみたい人」「デートにいってみたい人」と印象付けるために重要なのです

アメリカの有名心理学者ウォルスターはブラインドデート実験を行い、どのような人が「もう一度デートしたい」と思われるのかを調査。

すると外見の良さとモテやすさの相関は、性格よりもはるかに高い相関でした

ウォルスターのブラインドデート実験>

「もう一度デートをしたい」と思われるには外見の印象が重要にな

相手に信頼感を与える

プロフィール写真を設定することでお相手も信頼感を与えられ、安心していいね出来るでしょう!

プロフィール写真が未設定だったり顔がはっきりしていない場合、マッチングする際に相手は不安に感じます。

女性 24歳

img
写真後ろ姿だけだし、これってもしかして業者や既婚者かな…?

マッチングアプリのメイン・サブ写真の役割とは?

マッチングアプリのプロフィール写真は、メインとサブを設定出来ます。

メイン写真は1枚のみ設定可能。

自分のアイコンとして、検索時やメッセージをする際に表示されます。

人は一番初めに得た印象によってその後の全体的なイメージが左右されてしまうのです。

つまりメイン写真は自分のイメージを左右させ、興味を持ってもらうきっかけを作る重要な1枚となります。

初頭効果>

最初に相手に抱いた印象で相手の全体的なイメージは作られる

もう一方でサブ写真とは複数枚設定可能。

写真を通して趣味や別の顔をアピールできます。

コーネル大学の研究結果では、魅力的な人ほどたくさんの写真を載せていました。

コーネル大学の研究>

魅力的な人ほどたくさん自分のスナップ写真を使う

サブ写真を設定すれば、自分と似た趣味等を持つ人からの「いいね」がきて、マッチングの可能性も高まるので設定しましょう。

マッチングアプリのモテ写真の撮影ポイント!

一体マッチングアプリでモテる写真を撮るにはどうすれば良いか、次に撮影のコツを説明します。

メイン写真のコツ

笑顔で写真を撮ろう

まず、プロフィール写真で重要なのは表情です。

暗い表情や無表情の写真を設定しても、他のユーザーはあまり良い印象は受けませんよね。

なので笑顔の写真に設定しましょう!

真の笑顔には口と目がポイントです。

口角をあげて微笑み、目を細めた表情を意識して撮影しましょう。

デュシェンヌの「真の笑顔」研究>

「真の笑顔」を作るには、頬をあげて目を細め、口角の力を抜いて口を半月状にする

きちんとした服装で映ると好印象

実は表情以外に服装も重要です。

だらしない服装ではなく、清潔感のある清楚な格好で写真を撮るとより好印象を与えられます。

プリンストン大学の服装と印象の調査>

裕福そうに見える服装をしている人ほど有能と評価される

サブ写真のコツ

柔らかいものと一緒に写ろう

柔らかいもの一緒に写っている写真は、見ている相手のポジティブな感情に働きかけます。

動物やモフモフしたものと撮った写真を設定すれば、好印象を抱いてくれる可能性が高いです。

<柔らかいもののポジティブ効果>

柔らかいものと一緒に写っている写真はポジティブな感情に働きかける

高級なものと写真を撮ろう

また、高級なものと写真を撮ると魅力が倍増すると言われています。

つまり、高級なものや場所と自分が一緒に写っているのををサブ写真にすれば魅力度アップに繋がるのです。

ウェールズ大学の研究>

高級なものと写真を撮ると魅力が倍になる

マッチングアプリでダメな男性の写真

キメ顔や筋肉自慢はやめよう

かっこよく見えるからとキメ顔や筋肉を見せている写真を設定する方がいますが、これはNGです!


こういった写真は女性側からするとナルシストに見えて、良い印象を持たれません

散らかっている写真はやめよう

散らかっている写真ももちろんNG!

写真は自分を写す鏡。

散らかっている状態での写真は悪い印象しか持たれません。

女性は清潔感を重要視する人が多いので特に注意しましょう。

 

写真が重要なマッチングアプリ!

タップル

サイバーエージェントグループが運営しているタップルは特に写真が重要なマッチングアプリです。

直感でスワイプしていくアプリなので、第一印象を形成するプロフィール写真には特に気を使いましょう

印象をみて、直感的にスワイプするアプリでマッチング率をあげるには、写真は大きな役割を果たすのです。

驚くことに人間の直感の90%は正しいことがイスラエルのテルアビブ大学が行った研究で証明されています。

テルアビブ大学の「直感の正しさ」の研究>

人間の直感の判断は90%正しい

まとめ

今回ご紹介した、マッチングアプリでモテるプロフィール写真を撮影するコツ・NG例を参考にして、沢山マッチングをしましょう!

写真が重要なマッチングアプリ
タップル
・20代前半の恋活層がメイン
・スワイプやおでかけ機能で気軽に使える
・本人認証でなりすまし

この記事の監修者

img

藤原勲

マッチングアプリ「ペアーズ」の元世界NO1ユーザー。
オンラインサロンや個別指導を通じ、延べ500人以上を指導。

関連記事

もっと見る